ゴミ箱のビニール袋をスッキリさせる方法

ゴミ箱をダサくしてるアイツ

突然ですが、今使っているゴミ箱はどんな形ですか?
そのゴミ箱にビニール袋を被せたりしていますか?

かく言う私も、リビングのゴミ箱にビニール袋を被せて使っています。
でもビニール袋が外側に出てしまうのは、見た目よろしくないので、何としても避けたい。
ずっとそう思ってきたのですが、とうとう見つけました。
ビニール袋を使いながらも、ゴミ箱の外側に出さない方法。

答えは簡単、こちらです。

リビングのゴミ箱

「一回り小さなゴミ箱を入れる」です!

このように二重構造にすることで、内側に入れた一回り小さいゴミ箱に、ビニール袋を被せてセットすれば、ビニール袋が外側に出ず、スッキリとした印象になります。

写真はわかりやすいように、ビニール袋を被せていない状態のものとなっています。
外側のウッド調のものと、内側の白いゴミ箱の2つが写っています。

我が家はこのように、ゴミ箱のビニール袋問題を解決しました。
ゴミ箱はどちらもニトリのデコホームのものなんですが、同時に購入したので、店頭で重ねてサイズ感を確認してから買うことができました。
本当は、外側のゴミ箱を少し違うものにしたかったのですが、写真の組み合わせだと、形がシンデレラフィットだったので、欲しかった方は諦めました。涙

既にお持ちのゴミ箱用に、一回り小さめのゴミ箱を購入する際は、サイズを確かめてから探してくださいね。
中に入れるゴミ箱は袋で隠れるので、サイズ・形以外に関しては、どんなものでも大丈夫だと思います。
100均などで手に入るプラスチック製のものが、お手頃でいいのかな〜と。
もし、ちょうどいいサイズ・形のゴミ箱がない場合は、クリアファイルや厚紙などで、サイズに合わせて筒や箱を作ってもいいかもしれません。

お気に入りのゴミ箱をスッキリ見せれるように、ぜひ工夫してみてください。

我が家のゴミ箱の歴史

本当、どうでもいい話ですが…
元々我が家は、ちゃんとしたのを買うまではと、お菓子の缶を「仮」のゴミ箱として使用していたのですが(ダサいw)、サイズが少し小さかったので、そこからお店の紙袋で代用していました。
「仮」の代用ってどんだけ仮やねん、って思いながらも「誰も見てないし」と気にせずにいたんですが、、、
しっかり見られてるんですねー。

遊びに来た友達に、「何その貧乏くさいゴミ箱」って言われてしまいました。笑

地味にショック。。。
でも改めて見てみると、紙袋にビニール袋被せてるのって、確かに貧乏臭さ満点ですよね…
お菓子の缶の時点でも相当貧乏臭いですが、それに輪をかけてしまってました。
慣れてしまうと、全然自分では気づけなくなってしまうんですね。。。
友達の一言のおかげで、「ちゃんとしたゴミ箱買おう」って思えたので、今となっては感謝です。笑

おしゃれなゴミ箱も候補にありましたが、今はこのゴミ箱で落ち着いてます。
捨てたゴミが丸見えなので微妙かな〜とも思ってましたが、ひとり暮らしだと見られる機会も少ないし、如何せん口が広くて捨てやすい!
鼻炎の私はティッシュで頻繁に鼻をかむので、丸めたティッシュをポイッと放り投げて捨てがち。笑
なので捨てにくいと多分ストレス溜まっちゃいそうです。。。
見た目も大事ですが、使いやすさも重視したい私には、捨てにくいとか、持ち運びにくいのはどうしても選びたくなくて…

その点、こちらのゴミ箱、軽くてシンプル構造。
シンプル過ぎるぐらいシンプル。
捨てるのも、持ち運ぶのも楽々。

意図せず良かった内側ゴミ箱のポイント

また、内側のゴミ箱に意図せず持ち手として穴が開いてるんですが、これが地味にいい仕事してくれてます。
ごみの日にゴミをまとめる際、外側のゴミ箱から内側のゴミ箱を取り出し、ビニール袋を縛るんですが、この穴に指を引っ掛けて内側のゴミ箱を取り出すことができて、意外と便利なんです。
二つのゴミ箱がシンデレラフィットしてるので、この穴がなかったら、ちょっと不便だったんじゃないかな。笑

と言うことで、ゴミ箱のビニール袋問題でお悩みの方にとって、我が家のゴミ箱スタイルが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

↑ポチッとクリック!応援よろしくお願いします (^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top